アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ > 北海道

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!
当サイトでは北海道のアコムATMや無人契約機(むじんくん)で借りる方法と審査に通るためのポイントを調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・自動契約機(むじんくん)・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗や自動契約機(むじんくん)に行けばOK!自動契約機(むじんくん)なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

自動契約機(むじんくん)でカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードが自動契約機(むじんくん)で発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコム自動契約機(むじんくん)の受付時間は、「8:00~22:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間土日も申し込みOK(年末年始は除く)】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。WEB申込み後、自動契約機(むじんくん)でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

北海道の方向けアコムQ&A

アコムや自動契約機(むじんくん)ATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.はい、できます・

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.自動契約機(むじんくん)は8:00~22:00(年末年始は除く)です。

アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は「8:00~22:00(年末年始は除く)」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

親族からお金を借りる場合の印象が良く感じる言いまわしとして、1人暮らしをしている時に急に会社から解雇されて生計がたてられなくなったり、生活をしていて学費が無くなったりなどの仕方なく許さねばならない理由を言う事です。遊びや趣味に使うお金などの生活に不必要な言い訳を言う事は、避けた方がいいです。


キャッシングの際には審査が行われることになっており、それをパスしないと借金をする事はできないのです。個々の消費者金融で審査の基準は異なるので一概にどういう事に注意すれば通りやすかというのは申し上げられませんが、収入が大きく関係しています。
キャッシングを使用していて多重債務を負うリスクを避けるには、まず、しっかりした返す段取を考えてそれを行動にうつすことですが、あと一つ大切なのはある融資の返済が残っているにも関わらず追加でキャッシングをしないということなのです。昨今、銀行で借金をする人が、多くなっています。

銀行カードローンは、低金利で返済が軽負担で済みます。
しかも借入限度額の上限が高いので、汎用性があってとても利用しやすいのです。


年収の高低にかかわらず借りられるので制度上でも簡単に借入れられるようになっています。ローン契約をする際の審査では、職場だと申告した先へ在籍確認という間違いなくそこに在籍しているか調べられます。

アコム無人契約機のむじんくんも有名ですね。


勤務先とされる先へ業者が電話を掛けますが、電話の際に勤務先にいなくても問題ありません。
在籍確認の時に外出していたとしても、申告内容に間違いないと判断できればそれで良いのです。
初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。

具体的に、申請時に必要な書類は二つです。
本人確認書類は必須です。一般的には、運転免許証があれば問題ありませんが、所有していない人は、パスポートや健康保険証でも大丈夫です。

二つ目が、収入証明書類です。いまいち分かりにくかもしれませんが、収入があることを証明できるものになりますから、所得証明書や源泉徴収票、給与明細の類を用意しましょう。



発行のための手続きが要るものも多いので、前もって用意しておいてください。


最近では、申し込んだ当日に融資を受けられるカードローンも増加しています。


消費者金融系のカードローンはいつでも申し込み可能で、21時までの審査通過で即日お金を借りることができます。アコム無人契約機のむじんくんも有名ですね。



ですが、借りる金額が高額であるほど、審査の時間が長引き、場合によっては審査に丸一日かかることもあります。
当日中の融資を希望するならば、希望額は極力低く設定する事が重要です。


ブラックリストに名前が載ってしまったあとでも、新たに借り入れできる金融業者があります。しかし、CMや広告などで世間に認知されている銀行や大手消費者金融では、審査の段階で断られてしまうので、中規模クラス以下の消費者金融に申し込むわけです。


別に悪いとは言いませんが、小さな会社は「大手で借りられない客」を相手にするので、集客のために名前を売る必要がないですから、ブラック企業的な行動が見られることが多いです。



運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。

何に使うかに関係なく希望額分を借りられるのがカードローンのアピールポイントにもなっているのではないでしょうか。


借り入れた金銭の利用目的を記入するとき、返せる見込みのある目的であれば必ずしも大きな事に利用しなくても良いのです。

「引っ越しの為」などは後々連絡がつかない恐れがある為に懸念されるようです。カードローンでの「事業資金」用途なども金融機関では認められません。

その理由を変えない限りどこの審査でも通りません。カードローンの利用が可能になるのは20歳以上ですが、何歳までもが契約できる訳ではなく、大手の消費者金融ともなれば69歳に統一され、銀行カードローンの多くが65歳と決められています。

30日間無利息で借りれるプロミスやアコムも人気ですね。



契約した当時にこの年齢であれば、更新審査の時に自動的に年齢も更新され、そこで先ほどの年齢を超えてしまえば契約解除となります。

信販会社などの契約更新は基本5年で、銀行の多くでは1年おきに更新が実施されるでしょう。

北海道アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

北海道で今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif