アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ > 東京都

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!
当サイトでは東京都のアコムATMや無人契約機(むじんくん)で借りる方法と審査に通るためのポイントを調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・むじんくん・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗やむじんくんに行けばOK!無人契約機なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

むじんくんでカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードがむじんくんで発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコムむじんくん無人契約機の受付時間は、「8:00~22:00」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間365日土日も申し込みOK】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。24時間365日深夜でも大丈夫。WEB申込み後、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

東京都の方向けアコムQ&A

アコムやむじんくんATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.可能です!

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコムむじんくんの営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.むじんくんは8:00~22:00です。

アコムむじんくんの営業時間は「8:00~22:00」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

旦那さんの給料で返すということで、銀行から借入をしたい専業主婦には耳よりであろう、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。配偶者の同意書を提出しなくていい銀行を選ぶ、この一択です。

同意書の提出というのは法律で決まってはいないものの、提出を求められる銀行とそれを必要としない銀行とがあります。カードローンの利用を配偶者である夫に知らないようにしたい時は、同意書の要らないところを選びましょう。



モビットが提供するキャッシングを利用する場合、24時間ネットからの申込みが出来るので大変便利ですし、申し込んでから10秒ほどで審査の結果を確認できます。


何よりモビットが三井住友銀行のグループであるという点が信頼感があり、人気を集めている理由の一つといえます。
ATMも全国に10万台以上もあるので、コンビニエンスストアからでも気軽にキャッシング申請が可能です。

またネット上で全ての手続きができる「WEB完結」を選択すれば、必要書類をわざわざ郵送する手間もなく、アコムのキャッシングを利用出来ます。
アコムのキャッシングは、消費者金融などの貸金業者より数百、数千といったその他のローンとは違う少額を借り入れするという場合に用いられています。

基本的に、何処かの会社から借金をするのであれば返済出来なくなったときのことを考えて保証をつける必要が出てきます。ですが、キャッシングは他のローンなどとは異なり、あえて保証人や担保を別に準備しなくてはならないという時間や手間のかかることはまったく必要ありません。

公的な本人確認書類を申込時に一緒に出せば、現金を手にすることが出来てしまうものなのです。ところで、カードローンの審査基準は、利用可能かどうかを判断する目安として、全てではないものの、情報公開されているようです。審査基準は大変厳しいものなのですが、具体的な可否の判断は、担当者に一任されていることがあるのです。

人によって状況は様々ですから、それを画一的な判断基準によって完璧に線引きできるのかというと簡単ではないんでしょうね。

ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合は、身近な人との金銭トラブルを避けるため、取り急ぎ銀行での借り入れを検討されることもあるでしょう。
ですが、銀行も無条件でお金を貸してくれるわけではありません。

申請に当たっては面倒な申し込み手続きを完了させなければなりません。



中でも、保証人の登録は、融資の目的と返済計画を理解してもらえる相手を見付けなければなりませんので、銀行で借り入れるの際の大きなハードルになります。こうした苦労をせずに、お金を借りられるサービスと言えばキャッシングです。
最近ではネットで申込みが完了し、コンビニATMと提携してすぐに融資を受けられるものも増えているので、利便性が高いです。
呼び方はスマートでも、実際にはカードローンは借金です。

なるべく利用しないようにしたいですよね。
ですが、緊急時の備えとしてとりあえず契約しておくのもいいかもしれません。


必ずしも契約と併せて借入をする必要はありません。
借入をせずに、専用カードを入手しておき、緊急時に利用するといった方法も便利でしょう。今のアコムのキャッシングは時が経つにつれて便利さを増しており、スマートフォンで24時間いつでも気軽に借り入れできるので、人気が出ています。アコムATMでもすぐ借りれます。お店に出向く必要もなく、スマートフォンがあればどこからでも申込みが可能です。Web審査も短時間で終わりますし、契約手続きも全部スマホ1台だけで可能なのです。



生活保護の受給者が急にまとまったお金が必要になった時はどうすればよいのでしょうか。


生活保護は収入とはみなされない為、アコムのキャッシングは利用できません。一部の生活保護受給者は、キャッシングを利用したいがために嘘をついて申込することもありますが、嘘が分かってしまえば、今後一切の生活保護の受給ができなくなるでしょう。


借入返済はATMから現金を使ってみたりしてさまざま根回しをしてみたところで、バレないという保証はどこにもないのです。
一方で、生活保護受給者でも借入可能という業者もありますが、まず確実に違法な金融業者なので、利用は厳禁です。お金を借りるキャッシングとは、銀行や貸金業の会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与をもらい受けるといった借金のケースなのです。借金の契約をするという場合ならば、大抵は契約者が返済出来なくなってしまった場合を想定してその補填を考えていきます。けれども、キャッシングという性質の借り入れでは、万が一の場合の保証人、担保といった補填を用意する事は必要とされていません。
最低限として、契約者が身分証明書を提示すれば、まず、現金の融資までたどり着くと考えて良いでしょう。学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながら金融機関のアコムのキャッシングサービスは使うことができないでしょう。

キャッシングの審査では、安定した収入があることが第一条件になるからです。しかし、収入があると偽ってキャッシングの申請を行う学生は後を絶ちません。一般のキャッシングと違って、学生向けキャッシングは在籍確認を取らないケースが多く、収入を証明する書類もいらないので、虚偽の内容でも審査が通過しやすいためです。

けれども、審査を通過できたとして、収入がない状態で借金をしていては、その後の返済で苦労することは目に見えています。

東京都アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

東京都で今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif