アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ > 福井県

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!
当サイトでは福井県のアコムATMや無人契約機(むじんくん)で借りる方法と審査に通るためのポイントを調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・むじんくん・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗やむじんくんに行けばOK!無人契約機なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

むじんくんでカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードがむじんくんで発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコムむじんくん無人契約機の受付時間は、「8:00~22:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間土日も申し込みOK(年末年始は除く)】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。WEB申込み後、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

福井県の方向けアコムQ&A

アコムやむじんくんATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.はい、できます・

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコムむじんくんの営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.むじんくんは8:00~22:00(年末年始は除く)です。

アコムむじんくんの営業時間は「8:00~22:00(年末年始は除く)」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

テレビCMなどを見ても、キャッシングやカードローンの審査は、ひところに比べると早いし、簡単になっていると思います。

「甘い」といっても良いかもしれません。
これから借りようという人に昔のことを言ってもピンと来ないかもしれませんが、かつては借金というと大変で、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。
本当に、いまは違うと感じます。
保証人不要というのがもはや普通ですからね。数十分以内に審査が終わって、借り入れできます。


昔なら考えられない恩恵を、いまのユーザーさんは受けていますよね。
アコムレディースローンも人気です。5万円とか10万円とかでも直ぐ借りれるっていいですよね。
青くなるほど苦労していた頃を思うと、嬉しい風潮だと強く感じます。
アコムのキャッシングって簡単になりましたね。最近ではネットやスマホさえあれば済んでしまうというのが常識化しています。
ちょっと前まではネットで申し込んでもそれ以外の郵送や確認作業等が付帯しているのが普通でした。いまの人からすると「ホントにネット申込?」ですよね。それからすると最近の申込は本当に簡単になって、本当にweb完結です。わざわざ窓口に出向く必要もなく手続きが済むのです。こういった風潮は利用者にとっては便利で嬉しいことです。
近年のカードローン(キャッシング)は昔に比べ、ネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。とくに昔と変わったなと思うのは、ネットのみでサックリとすべての手続きを済ませられるサービスの登場です。会社によって若干の違いはありますが、上限30万円くらいまでなら運転免許証があれば写メやデジタルファイル化して送信するだけでどこにも出かけることなく手続きできるのです。


手続きが済むと即日融資になるので、カードを発行してもらうこともできますが、最短を狙うならカードレスで口座振込にしてもらうと良いでしょう。



コンビニに設置されている銀行ATM等でお金を受け取れるので便利です。



融資を受ける金融機関によって借入れ可能な限度額というものが決まっていますが、数千円といった小額のお金からその日に借りられる即日融資はもちろん、300万円や500万円といった高額なまとまったお金も申込みをすれば融資をうけることが出来ます。それに申請してから現金を受け取るまでの流れもスムーズで、スムーズにお金が手元に届くので、とても便利でおすすめです。



基本的にはカードを利用して借入れをするというのが、今では基本となっています。

当然ですが、カードローンは無料ではないので、金利を取られます。


実際の金利は業者によって差があるものの、ほとんどの場合、融資が高額であるほど低い金利になっていきます。金利をみてみると数%の幅がありますが、借入額が少ない時は、設定されている金利の上限での適用が大半です。
この金利ですが、1日ずつの日割りで算出していきます。

アコムのキャッシングの審査基準では安定した収入のあることが重要視されますが、正社員ではない派遣社員の場合でも、アコムのキャッシングで融資を受けることはできます。


正社員よりは少しばかり信用度が下がるため希望限度額がそのまま通らないことも多いのですが、安定して定期的な給与を得ている場合は、無事に審査を通過し、融資を受けることができるはずです。なお、在籍確認は申請者の籍がある派遣会社そのものか、派遣先の職場か、どちらかに行なわれます。


しかし、前もって業者にそのことを伝えておけば、ご自身の都合の良い方に連絡がいくように対応してくれるでしょう。

現金を借りるといっても、様々なタイプの借入方法があります。

その中の1つのリボルビング払いとは、各月あらかじめ決めておいたその額を返していく形式です。

返す計画を立てやすい反面、利息を多く払うことになってしまったり、返済を終えるまでに時間を要するという欠点もなくはないのです。本来であれば、銀行でカードローンを使うには、そこの銀行口座を持っていなくてはいけませんが、全ての銀行がそうではなくて、口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。そこにはアコムむじんくん等の消費者金融と同じような自動契約機があって、カード発行をその契約機で行えます。契約機で入手したカードで現金の引き出しがATMで行えるため、今現在口座がない銀行でもカードローンが利用できます。
アコムのキャッシングでは品物ではなく、現金を手に入れることができます。消費者金融のアコムの金利は3.0%~18.0%。


学資やマイカーローンと違って使途を限定していないので、自由に使えるというメリットがあります。サービスには対価がつきものですが、アコムのキャッシングの場合は元金には利率を上乗せして何ヶ月にもわたり、返済していかなければいけません。

もしアコムのキャッシングで何かの費用を賄おうと思ったら、収入だけでなく、普段の支出のことも考えてください。


どんぶり勘定は禁物です。必要以上に借りないことと、(平常時の考え方で見て)妥当な借金なのかどうかを改めて問いかけなおすことが重要なのではないでしょうか。

キャッシングを契約する場合は勿論、キャッシング限度額もポイントになるものです。借入限度額が50万円以下なら、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約することができるからです。



しかし、希望する限度額が50万円超であったり、他社借入額と合算して100万円を超すと、収入証明書を提出する必要があり、手続きが少し繁雑になるのです。

福井県アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

福井県で今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif