アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ > 静岡県

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!
当サイトでは静岡県のアコムATMや無人契約機(むじんくん)で借りる方法と審査に通るためのポイントを調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・むじんくん・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗やむじんくんに行けばOK!無人契約機なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

むじんくんでカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードがむじんくんで発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコムむじんくん無人契約機の受付時間は、「8:00~22:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間土日も申し込みOK(年末年始は除く)】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。WEB申込み後、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

静岡県の方向けアコムQ&A

アコムやむじんくんATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.はい、できます・

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコムむじんくんの営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.むじんくんは8:00~22:00(年末年始は除く)です。

アコムむじんくんの営業時間は「8:00~22:00(年末年始は除く)」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

キャッシングをモビットで利用する場合、パソコンはもちろん、スマホや携帯電話からも24時間申込み可能で、10秒もかからずに審査結果をみることができます。


三井住友銀行のグループという点も信頼できますし、利用者が急増しています。全国に提携ATMを置いているので直接店舗に行って手続きすることなくコンビニエンスストアからも気軽にすぐにキャッシングを利用出来るというメリットもあります。

また「WEB完結」ならインターネット上での手続きなので、書類を郵送することなくキャッシングできるのです。カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。ネットで申込みますと、もう数時間後にはすぐにお金を振り込んでくれます。お金を先に振り込んでおいて、カード発行を後から行うという訳です。



とはいっても、カードが手元に届いた後でも利用をネットに限っても良い場合が多いため、事実上、ほとんどカードレスローンと言っても良いくらいですね。



借入額が多ければ多いほど返済期間も長くなってしまい、利息の額も多くなります。

利息額の負担を軽くするためには、もしも余裕があれば返済日より前に返す繰り上げ返済をするのが賢い利用法でしょう。

月々の返済の金額は決められているものですが、設定金額以上を返済していけば、返済する期間も短くすることができて、利息の負担を軽減できます。突然、お金がどうしても必要になる時があります。そうした場合に利用したいものといえば、契約手続きをパソコンやスマートフォンで済ませられるタイプのキャッシングサービスです。
個人的に用意するものは免許証などの本人確認書類だけで、早ければ、当日にはもう借入が可能になるはずです。



ネット契約がキャッシングの主流になっていることは、多くの人には知られてないので、まだキャッシングそのものに迷っている人が一定数以上いるでしょう。
きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、割り切って融資を受けるのも良い経験になります。
急な融資が必要になった時、親族や知人からお金を借りたいと思う人もいるでしょう。
ですが、普通は借金のわけを詳しく聞かれてしまうでしょう。何も聞かず、快く融資してくれる人も知り合いだという方もいるでしょう。
ですが、そのような奇跡的なことは、ほとんど起きないでしょう。
他にも、借金という弱みを握られて関係が悪くなることも珍しくないのです。
こうしたリスクを回避し、身近な人に頼りたくない、頼れないという時には、限度額や利率がハッキリと設定されているキャッシングを使った方が気持ちも楽だと思います。
便利なカードローンですが、使うと明細書が自宅に送付されます。
誰にも知られないはずが、『家族には知られてしまう』のが最大の欠点だと思っていました。


勤務先に送るのは以前ダメだったので、ほかに家族に秘匿する手段はないかとネットで探してみたら、意外なことに、ペーパーレス(利用明細送付なし)の金融機関がけっこう存在することを知りました。

なかでも短期返済で無利息になるキャンペーンをしていたレイクに決定。

ウェブなら24時間手続きできるのですが、あえて家や会社のPCは使わず、自動契約機を使って契約しました。最大の懸案事項であった利用明細書については、申込時にウェブ明細サービスを選べば、自宅に送られてくることはないそうです。
もし何か郵送することがあるとしても、「レイクだと分からないように配慮された封筒」だそうです。嬉しい配慮ですね。借入れを行うアコム等の消費者金融によって一度に借りられる金額に限度はありますが、少しだけ借りたいといった場合の小額のお金や即日融資だけでなく、300~500万ほどの高額の融資も申込みをすれば融資をうけることが出来ます。申請してからお金を受け取るまでの時間もかからず、すぐに手元にお金が届くので大変便利だと利用者も増えています。こうした申請も今ではカードで出来るというのが今では基本となっています。

月収がある程度決まっているサラリーマンに比べて、自営業の人の場合はほとんどのキャッシングサービスで、審査が厳しくなる傾向にあります。

自営業の業種によっては収入が安定しないので、貸付金の返済ができないことがよくあるためです。中には、自営業でも審査をパスすることもあります。

ですが、利用限度額は、会社員と比較しても低く設定されます。
他にも気を付けなければいけない点があります。
それは、固定電話の有無です。事業所に回線が引かれていなければ、多くのアコムのキャッシングサービスでは審査に通ることができなくなります。

アコムのキャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者から問題なく返済できるであろうという分の融資を借り受けるという状況で使われています。金融関係の会社から借金をするのであれば、一般的にもし返済が出来なくなったら…ということを想定しての準備が要ります。30日間無利息で借りれるプロミスやアコムも人気ですね。

それなのに、キャッシングという手段をとるのであれば他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという要求をされませんので楽な気持ちで申し込めます。いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。



一般的に、カードローンの申込可能なのは成人を迎えてからですが、それの上限は、大手の消費者金融ともなれば69歳に統一され、銀行はほぼ65歳までとなっています。

これは申込を行った際の年齢で、審査に通った後は自動更新なので、年齢が上限を超えたときにそこで契約は解除されます。

消費者金融の契約更新は大体5年、ほとんどの銀行では1年おきに更新が行われます。

静岡県アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

静岡県で今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif