アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!審査に通るためのポイントと一番時間早い借り方を調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・自動契約機(むじんくん)・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗や自動契約機(むじんくん)に行けばOK!無人契約機なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

自動契約機(むじんくん)でカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードが自動契約機(むじんくん)で発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコム自動契約機(むじんくん)の受付時間は、「8:00~22:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間土日も申し込みOK(年末年始は除く)】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。WEB申込み後、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

アコムQ&A

アコムや自動契約機(むじんくん)ATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.はい、できます・

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.自動契約機(むじんくん)は8:00~22:00(年末年始は除く)です。

アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は「8:00~22:00(年末年始は除く)」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

数多くあるアコムむじんくんのキャッシングサービスの中には、ブラックでも融資してくれる業者も多くあります。ですが、その大半が悪徳業者ですから、入念に他の業者と比較してから申し込んでください。
審査基準が緩いケースでは、高金利になることが一般的です。ですから、反対にあまりにも金利が低いといったケースでは避けるようにして下さい。闇金や詐欺で、莫大な負債を負う可能性があります。



また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。

返済方法によっては、結果的に返済手数料にお金がかかることになってしまいます。
皆さんご存知のように、カードローンの審査基準というものは、利用可否の判断基準として全てではないものの、情報公開されているようです。


この基準というものはとても厳しい基準ではあるのですが、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられる事も、無いわけではないんです。

人によって状況は様々ですから、それを画一的な判断基準によって分割するなんていうことはとても難しいことだと言えます。

ローンの契約には必ず審査が必要となり、勤務先への在籍確認が行われ、間違いなくそこに在籍しているか確認されます。

在籍確認はそこの業者が電話で行いますが、電話の際に勤務先にいなくても構いません。その場に自分が居合わせなかったとしても、勤務先に間違いないと確認されれば在籍確認は終了です。急ぎであったとしても、もし、カードローン利用を考えたときは、入念に比較検討した方がよいでしょう。



カードローンは銀行とかアコム等の消費者金融で利用することができますが、一般的には銀行の金利の方がより低いものです。
でも、他方では、審査通過の割合は、消費者金融の半分だとされているのです。
さらに、消費者金融だったら、問題がなければ、短時間で借り入れ可能なので、どちらも良い点、悪い点があると言えます。高額なお金が急ぎで必要なとき、貯金は自由に使えないそんなお悩みには、便利なキャッシングがあります。正社員ではない派遣社員やアルバイトの方であっても借りることができ、配偶者の方に一定の収入があれば、専業主婦でも貸してくれる業者が見つかるでしょう。
一定の条件をクリアすることができれば、即日融資も可能です。
キャッシングに限りませんが、借り入れた額が多くなるほど返済期間も長くなってしまい、利息額も余計にかかってしまいます。

少しでも利息を安くしたいならば、もしも余裕があれば繰り上げ返済を行うとよいでしょう。月々の返済金額は設定されていますが、設定金額以上を返済していけば、返済する期間も短くすることができて、利息として支払う額も減らすことができるのです。住宅ローンのように利用する目的の決まりがなく資金を得られるのがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。
申込時の資金使途欄には、返せる見込みのある目的であれば必ずしも大きな事に利用しなくても良いのです。

ですが、何かへの支払いという理由は使わないようにしてください。「他社の返済に充てる」なんてことは認められません。
必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。アコムならスマホ申込もできて便利です。
大手の業者であれば契約に使う無人契約機を全国各地に設置しています。

この契約機では契約のほかに、借入に使用するカードも手に入ります。
契約機を使わない方法でカードローンの契約を済ませてしまっていてもカードの受け取りは契約機でも行えます。



アコム無人契約機のむじんくんも有名ですね。カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、カードを早く手したい人は自動契約機を使うのがオススメです。
キャッシングには、最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がある人でないと借り入れできないという感じがします。専業主婦や無職といった収入のない場合には借り入れ出来ません。ただ、大手業者以外の中小貸金業者などなら、働くことの出来ない生活保護世帯でもキャッシングが出来るケースがあります。
突然、お金がどうしても必要になる時があります。


そうした場合に利用したいものといえば、わざわざ店舗や現地に赴かなくてもすべての契約が済ませられる、ネットのキャッシングサービスです。


本人確認書類(免許証など)があれば、それだけで、最短で、当日中に融資を受けることができます。ネット契約がキャッシングの主流になっていることは、周知されているかというと、そうでもなく、まだアコムのキャッシングそのものに抵抗があって、勇気が出ない人も少なくないようです。

深刻になり過ぎず、割り切って融資を受けるのも良い経験になります。

アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif