アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!審査に通るためのポイントと一番時間早い借り方を調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・自動契約機(むじんくん)・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗や自動契約機(むじんくん)に行けばOK!自動契約機(むじんくん)なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

自動契約機(むじんくん)でカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードが自動契約機(むじんくん)で発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコム自動契約機(むじんくん)の受付時間は、「8:00~22:00(年末年始は除く)」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間土日も申し込みOK(年末年始は除く)】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。WEB申込み後、自動契約機(むじんくん)でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

アコムQ&A

アコムや自動契約機(むじんくん)ATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.はい、できます・

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.自動契約機(むじんくん)は8:00~22:00(年末年始は除く)です。

アコム自動契約機(むじんくん)の営業時間は「8:00~22:00(年末年始は除く)」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

お金を借りる話をしていて気づいたのですが、カードローンのカードと、クレジットカードのカードが区別できていないことってしばしばあります。アコムならスマホ申込もできて便利です。

確かにお金を借りるという点では一緒ですが、借りられる限度額にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。
ショッピングで使うクレジットカードはアコムのキャッシングの上限が10?20万円と低く、信用度合いで上がりますがそれでも100万程度でしょう。一方、カードローンは融資を主目的とし、軽く100万円以上の上限額が設定されています。数字で比較するとクレジットカードとカードローン、全然違いますよね。


現在、契約中のキャッシング業者ではない、別のキャッシング業者に新規契約の申込をしても、これまでの債務状況からお金を借りられないといった話もよく聞きます。



借入が増えるほど契約成立は難しくなるでしょう。

総量規制があるので、年収の3分の1以上の借入ができないことも無関係ではありませんが、契約しているサービスの数が多い人ほど、滞納の恐れがあると判断され、審査にパスできなくなるようです。

即日キャッシングを成功させたいのならみずほ銀行をおすすめします。

電子機器から申し込みができて、速攻審査も可能で、なんてったって、コンビニのATMからお金が引き出せるので非常に便利です。低金利なので、返済に不安をおぼえることもありません。キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。

必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。
利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。アコムのキャッシングを申し込んだときは返済方法を選択しますが、支出が多い世代にフィットするリボ払い(フレックス払い)の利用実績が伸びてきています。
普通の分割払いと違い、毎月の返済額の上限が決まっているので、光熱費がひとつ増えるような感覚でコツコツ返済できます。


融資上限は決まっていますが、返済した分は復活するので、必要に応じてまた借りることも可能です。それでも毎月の返済はいままでのままで済むので、ストレスがなく、結果的に延滞のリスクを回避できる点も利用者には好評です。

普通、キャッシングサービスに申し込みをした後には審査があります。

問題なく審査を通過すれば、条件によっては即日融資も可能です。とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。一般的に、申し込みだけならタダでできますので、前もって業者に申し込みをし、審査をパスしておけば、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。

そこそこ自由にお金が使える人でも想定外の出費があれば一時的にキャッシングに頼らざるをえないことはないとは限りません。
でも、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に借りるとアヤシイ会社や法定外の利息をとる闇金だったりして、とんでもない苦労を背負ってしまう危険もあることを理解してください。まずは、知らないところからは借りないこと。
借りる前にしっかり判断して、世間的にも名前が知れた大手業者や銀行で借りるようにすれば安心でしょう。
キャッシングとカードローンは違いがわかりにくいですが、微妙に異なります。アコム無人契約機のむじんくんも有名ですね。
どのような違いかというと違うのは返済方法です。キャッシングの場合はカードなどでお金を引き下ろしたり、商品を購入したのち、翌月一括返済ということになりますが、カードローンの際は、返済する方法が分割になりますので、この場合は、利息がついてしまうのです。異なる会社間では同じキャッシングといっても他と同じサービス内容を指すわけではないので、少しでも得ができるようなところを選ぶのがベストでしょう。


例えば、一定の期間内における金利に関してはタダになるというお得なサービスがあります。特に借入額が大きいときなんかは金額が膨れ上がることもあるのですから、どうやってキャッシングを選ぶべきか悩んだ時にはぜひ、注目してみてください。法律などによる何社までなら利用が可能といった規定がカードローン業界に存在するということはありません。

しかし、同時に利用できるのは三社程度にするのがよいでしょう。三社を超えた利用になりますと、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、断られることがほとんどでしょう。

理由としては、借入件数の多い人は、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことがよくあるからでしょう。

アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif