アコムATMで借りる!即日可能!【時間最速の借り方は?】

\アコムATMで借りるなら!/

トップページ

アコムATMで今すぐお金を借りたい人に!審査に通るためのポイントと一番時間早い借り方を調べてみました!

お急ぎの場合は
スマホからアコム申込するのがおすすめ!

アコムATMで借りる
最短借入3ステップ

①【インターネットで申し込み】

手続き時間を短縮することができます。お手持ちのスマホから24時間365日申し込みできます。

②【アコム店舗・むじんくん・ネット等で契約】

審査に通ったら契約です。運転免許証などの必要書類を持ってアコム店舗やむじんくんに行けばOK!無人契約機なら書類をスキャンして提出します。(その他、スマホアプリから書類も提出することもできます。)

むじんくんでカードを受け取る場合でも先にWEB申込することでアコムの前で無駄に待つ時間を減らせるのでネット申し込みは必ずしておきましょう。

③【アコムATMにてお金引き出し】

ローンカードがむじんくんで発行されたら、土日祝日でもATMで即日融資可能となります!

アコムむじんくん無人契約機の受付時間は、「8:00~22:00」、ATMは「24時間」営業しているところがほとんど。(一部店舗では営業時間が異なる場合もあります。)営業時間が長く使い勝手が良いのが魅力ですね。

\最短即日融資OK/
今選ばれているアコム

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
800万円まで3.0%~18.0%最短30分
  • 30日間無利息!
  • 3秒診断が便利!
  • 土日祝日もOK!

【はじめてなら30日無利息】
アコムでの契約が初めての人で、「返済期日を35日ごと」で契約された場合は30日間金利0円で借入することができます。

【まず3秒診断!】
簡単な質問に答えるだけで借入可能かどうかを判断してくれる3秒診断はとっても便利!「年齢」「年収」「他社借入ローン額」の3項目を記入するだけです。

【24時間365日土日も申し込みOK】
お手持ちのスマホから今すぐ申し込みできます。24時間365日深夜でも大丈夫。WEB申込み後、無人契約機でカードを受け取りすぐにATMから出金するのが最速での借り方です!

アコムATMで借りるまとめ

いかがでしたか?アコムATMでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。


アコムWEB申込をスマホなどからまずしておく・・・というのが借入までの時間を短縮するポイントであるということがお分かりいただけたのではないかと思います。

アコムへのインターネットでの申し込みは24時間365日受け付けていますので、仕事の休憩中や深夜自宅からなど自分の都合の良い時間にできるのが嬉しいですね。アコムATMで借りる時はぜひ実戦してみて下さいね。

アコムQ&A

アコムやむじんくんATMで借りるのが初めてという方向けに、よくある質問と答えをご紹介しております。疑問や不安を取り除いてからアコムに申し込みしましょう!

Q.アコムは土日祝日に借り入れすることができますか?

A.可能です!

アコムはスマホなどネットでも申し込みには24時間対応していますし、最短で即日借入も可能です。

Q.アコムむじんくんの営業時間は?また、ATMの営業時間は?

A.むじんくんは8:00~22:00です。

アコムむじんくんの営業時間は「8:00~22:00」となっています。またATMは「24時間営業」となっています。ただし、一部の店舗や自動契約機では営業時間が異なる場合もあります。)

Q.アコムで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

アコムで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.コンビニATMからも借り入れできますか?

A.はい。もちろんできます。

全国のセブンイレブン等に設置してあるセブン銀行ATMやローソンATM、ファミマなどに設置のイーネットATMなどすべて利用できます。なお、提携ATMを利用する場合は手数料がかかります。

アコムの基礎知識コラム

カードローンによる融資は、今や即日で行われるものが殆どです。
ネットで申込みますと、いくらか時間が経てば現金を手にすることが出来るのです。


お金を先に振り込んでおいて、カード発行を後回しにしているという事ですよね。
とはいえ、実際にカードが届いた後もネットだけの利用もOKなところが大半ですから、実際はほぼカードレスローンだと言えます。


返済が難しくなると、返済の責任を逃れて借り逃げすることを考える人も珍しくありません。ですが、ほとんど成功しません。


借金の踏み倒しには返済義務を時効によって消滅させなければなりません。



具体的には、5年間借入返済しなければ時効になります。


とはいえ、その間、際限なく続く電話や督促から逃げ続けなければなりませんし、また、5年という期間がさらに伸びる可能性があります。

業者もプロですから、踏み倒されないようにあの手この手を使ってくるでしょう。もし、仮処分や差し押さえなどが施行されると、時効が中断されます。
踏み倒しを成功させるのは、人生を捨てるほどの覚悟が必要になります。アコムのアコムのキャッシングでは、初めて利用される方には嬉しい特典があります。それは30日間の金利なしで利用できる期間がある点です。

スマートフォンからも簡単に申込みでき、「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂ければ、本人確認などの書類提出も済ませられますし、今いる場所から一番近いATMを検索してくれる機能がついています。

月々の返済額を計算し具体的なプランも立ててくれるので、使いすぎることも無く、計画的な利用が可能になるでしょう。
多々ある金融機関の中でどこを利用するかでその時々で借りられる限度額に違いがあり、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、300万や500万といった大きな額の融資も限度額内なら受けられる仕組みになっています。


申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていて何よりもすぐお金を手に入れることができるので、たいへん利便性が高く、多くの人々に浸透しています。

キャッシングサービスの利用にはカードを使うというのが一般的に選ばれる方法でしょう。キャッシングで24時間いつでもお金が借りれる良さは、金銭的にも時間的にも差し迫った状態のときに、痛烈に感じられるように思います。私もそうでした。

どうしても行きたかったコンサートのチケットをネットオークションで見つけたのですが、お金はもちろん、現地まで行くだけの移動費用もありませんでした。


若い頃の苦労(貧乏)はよい経験になると言いますが、程があります。急きょアコムのキャッシングを決定。

御守代わりと作っておいたキャッシングのカードを使い、期日ギリギリに間に合い、恥をかかずに済みました。

便利な点も多いキャッシング。しかし、つい返済を延滞してしまうと資産を差し押さえられてしまう諸刃の剣です。
一般的に差し押さえられるのは預金口座や給料の場合が多いですが、給料なら最大で4分の1、つまり20万円の給料なら5万円までが差し押さえ対象になります。


アコム無人契約機のむじんくんも有名ですね。一方、年金の場合はもっと問題であり、年金の振込先口座が差し押さえの対象として指定された場合、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。このような事態を防ぐためにも、計画的なキャッシングを心がけることをお勧めします。


キャッシングの利用が初めてだという方に知っておいて頂きたいのですが、お金を借り入れる前にはそれぞれの金融機関が提供しているキャッシングサービスを理解し、比較することが大事です。


今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、コンビニATMを使って融資を受けられるものも珍しくありません。ご自身にとってどのようなキャッシングが良いのか、しっかりと各サービスを比較して希望の融資を受けられる業者を利用しましょう。

各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、経験者がレビューを寄せているサイトをしっかりと読んで、ご自分に合ったキャッシングを見付けてください。キャッシングによる借金というのは、貸金サービスをおこなう業者から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという借金の手段の一つとして考えてみてください。
大概のケースでは現金を融通してもらうのならば借り入れする本人以外が保証人になったり、弁済のための担保を必要とします。ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることはあえて要求されることはありません。


他人による申請ではないということを証明する身分証を持っていれば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。夫が得る収入で返済するつもりで、専業主婦である妻が銀行から借入をする際、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。配偶者の同意書不要で借入できる銀行を探せばいいのです。



法律上、同意書を提出する必要はありませんが、提出を求められる銀行とそれを必要としない銀行とがあります。借入を行ったことを配偶者である夫に知らないようにしたい時は、後に述べた銀行で契約しましょう。
私の話なのですが、二つの消費者金融でカードローンを組んでいる状態です。


それぞれ十万と二十万の、計三十万円です。

二社合わせて毎月二万円ずつ返済しています。
ところが、どちらの業者も最大利子での貸付でしたから、どれだけ返済しても、利子を含めた返済額が少しも減らないのです。

計画を見直し、別の消費者金融で借り換えようと思ったのですが、審査が厳しく、断念しました。

それほど大きな金額ではありませんが、カードローンを初めて利用したところ、困った事になってしまいました。


アコムお役立ち情報

\アコムATMで借りる/

今すぐ借りるならこちら↓

583998.gif